体型をカバーしてもらえる水着の選び方

体形にコンプレックスがあっても、夏はおしゃれな水着でビーチへ出掛けたいものです。
そこで、誰でも簡単に体型カバーもらえる水着の選び方をご紹介します。

胸が小さくて美しく水着を着こなせないとお悩みの方は、バストをフワフワカバー望めるオフショルダービキニや3D効果のあるフレアタイプのバンドゥビキニがおすすめです。華奢な胸も胸の谷間部分が消え去るので、ボリュームアップ効果が狙えます。フリルやティアードなどのディティールには、ボリュームアップして挙げる効果があり、再び、ピンクや白などの膨張色ならより効果的です。

反対に胸が大きくてお悩みの方は、ちっちゃな水着よりも布面積の幅広い水着が安心です。ホルターネックやハイネックタイプなら、バストの減りも可愛くヘルシーな印象になります。また、谷間をカバーとれるフロントレースタイプは、ショルダービキニの面積が大きく、谷間を隠せるので、胸が広い人におすすめです。

ぽっこりお腹でお悩みの方には、お腹がすっぱり当てはまるワンピースタイプがベストです。仮にビキニを選ぶなら、トップスが柄物でボトムスが無地のタイプで視線を上半身に集中させるとお腹をだますことができます。また、ウエストラインを上手にカバーしてもらえる長めのフレアバンドゥビキニや、キャミソール型になっているキャミキニもおすすめです。

水着になると際立つ胴長体型は、ワンピースタイプを選ぶと一段と胴の長さを強調するので、ウエストの位置が厳しく感じるハイウエストショーツに、キャミタイプのトップスがベストです。ハイウエストならお腹周りをカバー見込めるうえ、胴が少なく見えて脚長効果が期待できます。また、ヒップもカバーできるのが相応しいポイントです。

ヒップや太ももなどが厚くて気になるという方は、下半身をおしゃれにカバーしてくれるショートパンツやパレオ、筒状の布に紐が付いたサロートがおすすめです。手持ちのシンプルなビキニに追加するだけで、おしゃれに言えるものもあります。

肩幅や足などたっぷりして当てはまる骨太体型の方は、華奢に見えるオフショルタイプのビキニがおすすめです。二の腕もさりげなくカバーでき、フェミニンな印象で骨太感が目立たなくなります。http://www.gymnaziumprelouc.cz/

体型をカバーしてもらえる水着の選び方